入れ歯に関するQ&A

入れ歯についてよくある質問

患者さんからいただきました質問をご紹介します。

何で入れ歯は臭うの?入れ歯が痛くなるのはどうしてですか?入れ歯安定剤って使っていいの?入れ歯とバレたくありません・・・食事以外ははずしていますが大丈夫ですか?他の医院で作った入れ歯だけど診てもらえますか?普通の入れ歯と精密入れ歯との違いは?入れ歯専用ブラシ、入れ歯洗浄剤では落ちない汚れはどうしたらいいのでしょうか?普通の歯磨きで磨いていいのですか?入れ歯を汚れたままにしておくとどうなりますか?入れ歯の安定が悪いときはどうしたらいいでしょうか?入れ歯を熱湯で消毒してもいいですか?噛むと痛いのですが?入れ歯の場合でも、定期検診は必要でしょうか?

何で入れ歯は臭うの?

入れ歯の素材であるプラスチックがニオイを吸収する性質を持っているため、口臭と混じり合って不快なニオイを発することが多いです。また、入れ歯を使っていくと表面が磨耗したり擦り切れてきて、臭いがつきやすくなってきます。使い慣れた馴染んだ義歯というのは手放しにくいのですが、臭いが気になってきましたら新しく作り直すことをお勧めします。また、金属の入れ歯にするとニオイを吸収する樹脂の部分が格段に少なくなるので、入れ歯そのものの嫌なニオイをかなり少なくすることができます。

<ページトップ>

入れ歯が痛くなるのはどうして?

精密な義歯を作るとある程度痛みは抑えることはできますが、歯ぐきの下の硬い骨と硬い入れ歯に挟まれるため、特に歯ぐきの薄い方は痛みが出てきます。硬い床の上に座布団を敷かずに素足で正座すると、ゴツゴツした骨があるところが痛くなりませんか?それと同じ状態が粘膜に起こっているのです。しかし、本サイトで取り上げたように、この痛みを大幅にやわらげる生体シリコーンを用いた入れ歯もあります。

<ページトップ>

入れ歯安定剤って使っていいの?

合わない入れ歯の使用に際し、市販の入れ歯安定剤を使用している方も多いのではないでしょうか? 中に入っている「使用上の注意」をよく読むと、入れ歯安定剤の長期にわたる連用は制限されています。歯ぐきのやせ細りや、ますます入れ歯が合わなくなる恐れがあるからです。そうならないためにも入れ歯安定剤を使う際には必ずご相談ください。

<ページトップ>

入れ歯とバレたくありません・・・

特に女性の方は、金属のバネが見えることを嫌がる方が多いようです。そんな方には・・・バネのないナチュラルデンチャーがお勧めです。最近、当院でも大人気の新型入れ歯なのです。

<ページトップ>

食事以外ははずしていますが大丈夫ですか?

大丈夫ではありません。
残りの歯が動いて噛み合わせが悪くなりますし、歯周病の原因にもなります。また、あごの関節が不安定になりやすいので、顎関節症になったり、ひどい場合は難聴の原因にもなります。ただし、人によっては外しておいてもいい場合もありますので、一度ご相談ください。

<ページトップ>

他の医院で作った入れ歯だけど診てもらえますか?

もちろん調整します。全て作りなおすだけではなく、部分的なリフォームで済む場合も多いですからお気軽にご相談ください。

<ページトップ>

普通の入れ歯と精密入れ歯との違いは?

より快適に作られているのが精密義歯です。「外れにくい」「痛くない」「きちんと発音できる」「よく噛める」などの従来の入れ歯の悩みをできるだけ減らすように、1つ1つにこだわりをもって正確に作製します。こだわるポイントを計算すると、ザッと100以上あります。

<ページトップ>

入れ歯専用ブラシ、入れ歯洗浄剤では落ちない汚れはどうしたらいいのでしょうか?

入れ歯についたタバコのヤニ、茶渋などはブラシや洗浄剤でもなかなか落ちにくいものです。やすりなどで無理に取ろうとすると、入れ歯が破損する原因になります。無理に取ろうとせず歯科医院に相談してみましょう。

<ページトップ>

普通の歯磨きで磨いていいのですか?

入れ歯の多くは天然歯よりやわらかい材質でできています。ですので、天然歯に合わせて作られている一般の歯磨きを使うと、入れ歯を傷つける恐れがあります。入れ歯専用の歯磨きや歯ブラシを使用したほうがいいでしょう。

<ページトップ>

入れ歯を汚れたままにしておくとどうなりますか?

不衛生な入れ歯をつけていると、歯茎が炎症(歯肉炎)を起こしたり、口中の細菌が原因で肺炎を引き起こすことがあります。部分入れ歯の場合は、金具のかかっている歯に汚れがたまって虫歯や歯肉炎・歯周症を引き起こします。

<ページトップ>

入れ歯の安定が悪いときはどうしたらいいでしょうか?

入れ歯と歯茎に違和感を感じた場合、入れ歯安定剤は一時的に使用し、なるべく早く歯科医院に相談したほうがいいでしょう。

<ページトップ>

入れ歯を熱湯で消毒してもいいですか?

入れ歯は高熱により変形する材質を使用していることがあります。熱湯(60℃以上)に浸したり、かけたりしないでください。

<ページトップ>

噛むと痛いのですが?

負担がかかってる可能性があります。入れ歯を長時間使用していると、歯茎に負担がかかります。このため歯茎が痛くなることがあります。通常は入れ歯に接触している歯茎が炎症を起こしていることが多いです。珍しいことではなく、入れ歯を長い間使用すると歯ぐきが痩せてくるために起こる現象です。放置せずに定期健診を受けてください。

<ページトップ>

入れ歯の場合でも、定期検診は必要でしょうか?

入れ歯は使用しているうちに、顎の骨が吸収し、歯肉の状態が変化します。最低3ヶ月に1度は歯科医院で検診を受けて下さい。

←前のページへ
当院推奨の入れ歯について
PageTop 次のページへ→
患者さん&院長の対談